中華風 七面鳥のスープ

ターキー手羽先turkey wings(鶏手羽先でもいいお味が出ます)とナッツを使った中華系のスープ。
洋風のスープとは違う優しく深い味わいがあります。
体が弱っているときや風邪のときに作ると、いいですよ。滋養があり、体が温まります。
そして、なんといっても、美味しいです。
日本だと、なかなか手に入りにくいターキーの手羽先、北米なら手軽に買えますね!

turkeysoup_main
材料

ターキー手羽先(turkey wings)*鶏手羽先でもグー! x 500g
骨付き豚スペアリブ x 200g
アスパラガス x 6本位
白菜 x 3枚位
カシューナッツ x 10粒弱
南北杏 x 一掴み
生姜 薄切り x 3枚
水 x 1000cc

作り方

  1. 豚スペアリブは2cm角くらいにカットしてあるのが理想的ですが、大きくてもかまいません。水洗いし、水を張ったボールに30分以上つけて血抜きをします。
  2. 血抜きをした豚をよく拭き、大目の塩(分量外)をまぶしておく。ターキー手羽先も大目の塩をまぶしておいておいておく。
  3. 水(分量外)を沸騰させた鍋の中に豚とターキーをいれ、再び沸騰したら、一度お湯を捨てる。
  4. 肉をよく洗い、1000ccの水を入れた圧力鍋に肉を戻しいれる。そこにカシューと南北杏をいれ、強火にかける。
  5. 別のフライパンに油を少量いれ、生姜薄切り3枚を弱火で炒める。そこに白菜とアスパラを入れて弱火で炒めて甘みを出す。
  6. 4が沸騰したら灰汁を取り除く。5で炒めた野菜と生姜を鍋に入れる。
  7. 圧力鍋の蓋をして20分間弱火で煮る。圧力鍋が無い場合はがんばって、2時間ほどことこと煮ましょう。
  8. 圧力がさがり、蓋をとったら、肉をまず取り出します。ほろほろになっていますが、骨をとって食べやすい大きさにして鍋に戻す。
  9. 塩こしょうで味を調整して、いただきます。

ターキーが無い場合は鶏の手羽先を使っても美味しく出きますが、油脂が多いので、適宜油を取り除きましょう。南北杏は中国のアーモンドのことですが、手に入らなかったら、無しで大丈夫です。でも、カシューナッツはぜひ入れてください。スープに甘みが加わり、美味しくなります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*