5歳の息子のふぇてぃしずむ 

EPSON MFP image

息子が、ママ大好きと甘えてくるので、

どこが好きなの?

と聞いてみると

「わきがすき」

といいました。

 

つづけて、

「左が普通のクッキー、右がジンジャーブレッドクッキー」

というので、詳しく聞こうとしたら脇に

額をごしごしをこすりつけてきましたので、

あ、変態確定だな、と思いました。

 

以前、友人に

アジア人女性の脇はストロベリーの匂いがするんだってね、と

言われて

腐ったストロベリー??

と聞き返したことがありますが、

私のはクッキーらしいです。

ジンジャーブレッドのスパイス程度で良かった。。。

(息子が描く絵もなかなか個性的です。これは海の中にジンジャーブレッドマンが落ちちゃった絵。)

 

ときにひとには色々なフェティシズムがあります。

足フェチ、手フェチ、肩フェチ、うなじフェチ、耳フェチ、ほくろフェチ、唇フェチ、乳フェチ
すきまフェチ、匂いフェチ、曲線フェチ、、、
こうやって書いていても枚挙にいとまがありません。

かくいう私は文字フェチで、
私宛の郵便物の宛名書きの文字が気に入ると保存していたりしますし、
他者を文字で記憶していたりします。
個々の文字の好き嫌いはもちろんあるのですが、
どんな文字であっても大群になると妙な感動といいますか、
一種の恍惚に近いものを感じますね。

フェチというのは特定のものに神的な何かを見出して興奮し執着し崇拝することですよね。
そう考えると、どこにでも神様をやどらせちゃう日本人はフェチが多いのかな。
みなさんも多かれ少なかれ、そういうもの、もっているんじゃないかしら

まぁでも息子が

脇に挟まれながら死にたい

とか誰かに言ってたらドン引きですけれどね。あははのは。

↓ここをクリックして応援してもらえると嬉しいです。ブログ村というものにつながり、私のブログを読んでもらえる機会が増えます。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ブロトピ:こんな記事あります
ブロトピ:ブログ更新しました

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*