細切りじゃがいも炒め(青椒土豆絲)

February 6, 2017 Madoka 0

青椒土豆丝。青椒はピーマン、土豆は中国ではじゃがいものことを指します(台湾ではピーナツのことですが)。 長細切りにしたじゃがいものシャキシャキとした歯ごたえがクセになり、箸がとまりません。 思い立ったらすぐ出来る、熱々でも冷めても美味しい簡単料理です。 青椒土豆絲(チンジャオトゥドウス) 材料 (2人~3人分) じゃがいも 2個 ピーマン(赤でも青でも) 1/4程度 […続きはここから]

齢38にしてついに分かった唐揚げの極意 

January 27, 2017 Madoka 0

唐揚げ、好きですよね、みんな。 カナダにきて10年料理を作り続けていながら、 こと唐揚げに関しては、満足のいく出来になることが少なかったのです。 (カナダの鶏肉の質の問題もあるんでしょうけれど) 衣に関しては、台湾の揚げ物では必ず出てくる さつまいも澱粉、 地瓜粉/番薯粉(sweet potato starch)を使えば カリカリさくさくになるということはわかったのですが、それでもべチャッと失敗することもあり、 それの解明をすべく昨年度末よりせっせと作っては研究していました。 […続きはここから]

これが台湾人のアボカドの食べ方!

January 21, 2017 Madoka 0

私が台湾人から教わったアボカドの食べ方なんですが、 アボカド+醤油膏+醤油+わさび=最強 です。上から海苔をぱらぱらっとかけても美味。 以前はアボカドをわさび醤油で食べていたのですが、 なんとなく物足りないというか、そんなに美味しいとも思いませんでした。 しかーし、醤油膏という素晴らしい調味料に出会ってからというもの アボカドとのマッチングに惚れまして、ぞっこんラブでございます。 ずっきゅんポイントは、 ♡醤油膏のとろみがアボカドによく絡むことと♡ ♡醤油膏の甘みが熟したアボカドとまろやかに溶け合うこと♡ […続きはここから]

牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め

January 9, 2017 Madoka 0

我が家では外食が続くと、家に帰って中華食べたいな~、という気分になります。 やっぱりおうちでご飯が安いしおいしい♡  今日紹介するのは、牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒めですが、 使うお肉、安くてかたい牛肉でも軟らかく美味しく変身します。 お肉の下処理が一番のポイントになりますので、 余裕をもって前日にそれだけやっておきましょう。あとは炒めるだけ。 簡単に美味しいメインが作れます☆ 牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め 材料 牛肉(安い赤身で大丈夫です) 300g位 […続きはここから]

カクテルシュリンプのソース マンゴーを添えて

December 25, 2016 Madoka 0

クリスマス、年末年始、何かとパーティーが多い時期ですね。 カクテルシュリンプ、主役にはなりませんが、必ずテーブルのどこかにいますよね? 今回はこのカクテルシュリンプのソースをご紹介します。 フレッシュなマンゴーと一緒に口に入れると瑞々しく、 ソースの甘さと香辛料がエビととてもよく合います。 サラダと一緒にいただくのが、お勧めの食べ方です。 カクテルシュリンプのソース マンゴを添えて。 材料 マヨネーズ 大3 ケチャップ 大2 […続きはここから]

とろとろ本格広東粥

December 16, 2016 Madoka 0

北米では香港系のお粥レストランが多いですよね。 私が調子が悪かったりすると、旦那がtakeoutで持って帰ってきてくれるので助かります。 とはいえ、自分でつくるお粥がやはり一番安心で美味しいです。 中華粥のこつは ①水分と米の割合は12:1くらい ②洗った後乾いた米に油大1くらいをまぶすこと ③必ず煮立ったスープに米を投入。煮る時には、水を足さないこと それだけ守れば、自宅でも絶品広東粥が味わえます。 材料 (2−4人分) […続きはここから]

10分で出来る カリフラワーの香味炒め

December 14, 2016 Madoka 0

北米ってカリフラワーを結構使いますよね。 生でボリボリ食べたり。サラダにしたり。オーブンで焼いたり。 私はすっごく普通なんですけれども、 シンプルに葱とにんにくで炒めたカリフラワーが好きです。 カリフラワー自体の味を引き立ててくれる香味炒め、 すばやく調理できますし、あと一品ほしいな、という時にちょうどいいですよ! 材料 カリフラワー 小さめなら一房 人参 3cmほど 葱 2本 […続きはここから]

意外としらない?チューブ入り玉子豆腐

December 5, 2016 Madoka 0

これ、見たことあります? アジア系のスーパーの豆腐コーナーにある チューブ入りの”玉子豆腐”。 日本の玉子豆腐のようなトロっとした食感は ありません。 これは、生でたべるというよりも、 揚げ焼きにするものだからです。 こげた表面がカリッ、中がぷるんっ。 卵の香りがふわりと広がります。 今日は、この玉子豆腐の基本の作り方と […続きはここから]

鱈(Cod)のあんかけ焼きそうめん 南蛮風

December 4, 2016 Madoka 0

北米だと、CodやHaddockなどの白身魚は手に入りやすいですね。でもいつもムニエルやFish and Chipsでは飽きてしまいますよね~。 このレシピでは、焼きそうめんに、トロッとあんかけにした白身魚の南蛮漬けをかけていただきます。 南蛮漬けが余った日の、翌日にこんなリメイクもありですよ。 材料 (2人分) 鱈(Cod)、Haddockなど白身魚ならなんでも 200g 玉ねぎ(スライス) […続きはここから]

Mussel ムール貝を上手に使おう

December 1, 2016 Madoka 0

北米って、アサリが高いですよね。 クラムチャウダーを作ろうと思っても、 お値段がはるので、なかなか手軽に手が出せない。 じゃああさり缶はどうか、というと、 スーパーで普通に買えるClover leafの Baby clamsなんて水っぽくてなんとも残念なものです。 そういうときは、Musselムール貝を使うといいと気づきました。 1kg弱で、4.99-5.99ドルぐらいですよね、 […続きはここから]