パーフェクトバナナブレッド フラックスシード入り

もちもちとした触感、甘さ、しっとり具合、すべてがちょうど良いパーフェクトなバナナブレッド。
バナナブレッドなんて、何回も作ったことあるよ、という方も、ぜひ試してみてください。
フラックスシードが入ることにより、ちょうどよいもちっと具合になります。

材料
* カップは欧米標準の250ccのものを使用
* 型は21cm×11cmのパウンド型又はローフ型を使用

熟したバナナ x 3本
溶かしバター or マーガリン x 1/3 カップ (80ml)
砂糖 x 2/3 カップ(100-130g)
卵 x 1個
●フラックスシード(粉末) x 小さじ1.5
●お湯 x 大匙2強
  ↑これはよく混ぜておく
小麦粉 x 1 1/2 カップ(180g )
ベーキングソーダ x 小さじ1
チョコチップ x 好みにより (個人的には無いほうがすきですが、うちの娘が好きなので少しだけ)

作り方

  1. バナナはフォークや泡だて器などでつぶしておく。
  2. フラックスシードとお湯はよく混ぜて粘りを出しておく
  3. オーブンを340度(日本のオーブンなら170度)にセット。パウンド型またはローフ型にクッキングシート(parchment paper)を敷いておく。
  4. 材料をバナナからお湯でといたフラックスシードまで順番に入れて混ぜる。
  5. 小麦粉とベーキングソーダは一緒にして篩いながら②に入れる。粉が見えなくなるくらいまで混ぜる。でも混ぜすぎない。
  6. 型に入れてオーブンへ。(もし、チョコチップをいれたかったら、上からぱらぱらとかけてもグー。)
    焼き時間は50分から1時間。竹串をいれてみて、何もつかなければOK。
  7. 網などの上において荒熱をとる。
    (味見をする)
  8. ラップできっちりと2重に巻き、保湿する。

ポイントは、
フラックスシード、でしょうか。
卵みたいにフワフワにならず、モチッとした食感になります。私はシナモンを入れませんが、少し入れて香りづけるのもよいです。

ちなみに、もっと手軽に作りたかったら
RobinhoodのQuick Breadから出ているバナナブレッドのミックスも美味しかったです。
私はこれにバナナをつぶしたものも加えて焼いています。

20792817_front_a06
http://www.robinhood.ca/Products/Mixes/Quick-Bread-Mix-Banana-Flavoured

でもでも、このレシピ以上のバナナブレッドには今のところまだ出会ったことはありません。
ぜひお試しください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*